流氷ウォーク
流氷ウォーク
流氷ウォーク
知床流氷フェス

冬の北海道で大自然を体感しよう!1年のうち、わずか1か月程度、冬の北海道の東・オホーツク海でしかできない貴重な体験、「流氷ウォーク」!1月下旬頃から北海道のオホーツク沿岸は、流氷に覆われて一転するウトロの海岸の景色で自然の雄大さを体感。流氷自体がめったに見れないのに、氷の上を歩くなんて・・・!流氷で真っ白に覆いつくされたオホーツク海だからこそできる体験を是非!!流氷ウォークを楽しむプランはもちろん、冬の北海道を満喫したい方のための宿泊やバスとセットになったお得なモデルコースもご用意しています。

  • 日帰り
  • 宿泊
  • 連泊
  • 分泊
  • 釧路発網走着
  • 網走発着
  • フロストフラワー
  • 流氷ウォーク
  • 氷平線
  • 流氷船

【宿泊パック】流氷ウォークプラン一覧

【日帰り】道東流氷ウォークプラン一覧

宿泊プランで楽しめるアクティビティ紹介

  • 流氷浴とは?

    流氷浴

    知床の流氷海岸でイスを置き寝袋に包まりながら流氷を感じる「何もしない」アクティビティのことです。
    「浴」という言葉から日光浴・森林浴と同じく癒しを感じられます。空気はかなり澄んでいて水平線(流氷が覆っているので地平線)を見渡すことができます。知床だから見れる景色、体感できる新しく静かなアクティビティ「流氷浴」をぜひ肌で感じてください。

  • フロストフラワーとは?

    フロストフラワー

    「厳冬期にしか咲かない花」と言われるフロストフラワーは「霜の花」とも言われ、薄氷の上に水蒸気が凍った結晶が付き、羽のような氷の結晶がバラのように幾重にも折り重なった、まるで花のように見える美しい自然現象です。かなり厳しい条件をクリアして見れるフロストフラワーですが、なんと実際に見れる確率は30%ほど。遭遇できればかなりラッキー!ぜひ朝の阿寒湖フロストフラワー鑑賞でご覧ください。

      
  • 流氷ウォークとは?

    流氷ウォーク

    保温力もあるドライスーツを着用し流氷の上を歩くアクティビティです。海に落ちたとしても沈む心配もなく、流氷の割れ間から見える海にダイブしてみてもOK!氷の上に浮かぶという貴重な体験もできちゃいます。氷と一体化してしまうほど戯れて、子ども・大人関係なく飛び跳ねてしまうほど楽しめます!

        
  • 流氷船とは?

    流氷船

    「おーろら号」と「ガリンコ号」の2つが流氷砕氷船として乗船できます。「おーろら号」は船首より氷に乗りかかり船の重みで砕氷する観光砕氷船です。世界初の観光用砕氷船としても知られています。一方、「ガリンコ号」は船体の最前部にあるドリル状のスクリューを回転させながら砕氷して進んでいきます。 「おーろら号」は網走で、「ガリンコ号」は紋別でそれぞれ乗船できます。

ページトップへ